ぼちぼちいこか。。。

「できない理由を探すより、できる方法を探そう」
毎日忙しく仕事に追われている方々のために、原発関連のニュース、重要な講演などの文字起こしや自分の考えをUPしています。
少しでもみなさんのお役に立てるよう頑張ります。みんなで一緒に考えて行動していきましょう! 

いつもご覧いただきありがとうございます。
「これは!」と思う記事がありましたら、ぜひ身近な方に広めていただきたくお願いいたします。

著名な識者の方のカテゴリを作りましたので、文字起こしなど幾分探しやすくなったかと思います。基本的に私がやった内容起こしは転載OKです。

多の方に届くように願っております。

California Driver Handbook English 2010【P.3-P.5】

※この翻訳は、Bochibochi個人の翻訳であり、誤訳等において発生した問題に対しては責任を負いません。あくまで参考としてご覧ください。

運転免許を取得するには
運転免許やIDの原本を申請するときは、受領可能な生年月日、合法滞在を証明する書類、SSNを提出しなければならない。生年月日と合法滞在を証明する書類に基づいて、あなたはのカリフォルニア運転免許及びIDカードは、合法滞在を証明する書類と同じ有効期限で発行される。もし、あなたの名前が、生年月日や合法滞在を証明する書類と運転免許やIDの申請書類と異なる場合は、受領可能な本当のフルネームが書かれた書類を用意しなければならない。あなたの親指の指紋、サイン及び写真も控えられる(4ページを参照のこと)。他の運転免許やIDカードのトランザクション上、写真つきの身分証明を提出しなければならない。

受領可能な書類
受領可能な生年月日や合法滞在及び本当のフルネームを証明する書類は、国または州が発行していること。この書類は原本の承認されたコピーで(原本は国または州が保管している)印のあるシールか本物の印が押してあること。承認されたコピーは返却される。もし、承認されたコピーをさらにコピーしたものを提出した場合は、DMVはそれを有効な書類とは認めない。
受領可能な生年月日及び合法滞在を証明する書類の例として;
・U.S. Birth Cert.
・Proof of Indian Blood Degree
・U.S. パスポート
・U.S.軍隊IDカード
・Cert. of Naturalization
・永住許可書
・外国人パスポート
・I-94が有効なMexican Border Crossing Card
などである。
完全なリストは、オンラインもしくはFFDL05で確認できます。
本当のフルネームを証明する有効な書類の例として;
・縁組後の名前が記載された養子縁組書類
・改名書類-改名前と改名後の名前が記載されていること
・結婚証明書
・同棲関係を証明する有効な証明書・宣誓書・登録書
・離婚書類-裁判所の命令の結果、合法的な名前の記載があること
などである。

一般車両(クラスC)運転免許の申請要綱
運転免許を申請するためには、以下のことを要求する。
・完全に記入し、サインされたDMV運転免許もしくは、身分証明カード申請書(DL44)を提出すること。この申請書にサインするということは、もし警察にアルコール及び麻薬の血中濃度を調べる科学的検査を要求された際は、それに応じることに同意したということである。もし、この声明にサインすることを拒否した場合は、DMVは運転許可も免許も発行しない。
・受領可能な生年月日及び合法滞在を証明する書類を提出すること。
・本当のフルネームを提出すること。
・電子的にSSAに承認されるはずのSSNを供給すること。
・なにか新しい、またはクラスの変更の許可や免許を申し込むときには、返金不可の申請費を支払うこと。この費用は返金されない。この費用で
、12ヶ月間あなたが3回法律の試験を受けることが許される。もし筆記試験か実技試験に3回落ちた場合は、申請は無効になる。改めて申請書と費用が必要になる。もし、12ヶ月の間に両方の試験で資格を得た場合は、この費用は仮免許と運転免許のために使われる。もし、申請が無効になった場合は、書類を再提出し、申請日を再度支払い、要求される試験を再度受けること。
・視力検査に合格すること。あなたは、視力矯正の有無にかかわらず、視力検査に合格しなければならない。片目で望遠鏡やそれに等しい器具を使用せずに、20/200より良い視力であること。実技試験の際は、眼鏡・コンタクトの使用を認める。視力矯正の規制や日中のみの運転に限るなどその制限が記録に記載される。
・写真をとること。
・親指の指紋を提出すること。*
・サインすること。
*もし親指がなければ、他の指の指紋でもよい。

仮免許要綱
もしあなたが18歳未満の場合は、申請要綱に合致し、要求された試験を受ければ、カリフォルニア仮免許が発行される。
あなたは、運転を学ぶ際には仮免許を携帯しなければならない。あなたの同乗者は18歳以上である、有効なカリフォルニア運転免許を持っている人でなければならない。同乗者は、いかなる時にも自動車のコントロールができるくらいの近距離に座っていること。仮免許は、DMVに実技試験を受けに来るときであっても、一人で運転することを許可してはいない。
もし、あなたがプロの運転教育や訓練を受けたい場合は、16ページを参照のこと。
もし、バイクの運転免許を持っていても、二人乗りはできない。運転は、日中のみに限り、フリーウェイも通行できない。バイクの運転許可を得るには、
・少なくとも18歳を満たしていること。
・申請書お要求を満たすこと。
・交通法とロードサイン試験に合格すること。
続きを読む

California Driver Handbook English 2010【P.1-P.2】

※この翻訳は、Bochibochi個人の翻訳であり、誤訳等において発生した問題に対しては責任を負いません。あくまで参考としてご覧ください。

カリフォルニア運転者教本

【P.1】概説
免責条項
California Driver Handbook内で表記される手数料は、法規制の変化に従う。この教本はCalifornia Vehicle Codeの法律と規制の概要である。Department of Motor Vehicle(=DMV)、法的処置や裁判は、California Vehicle Codeの文字通りに従う。California Vehicle Codeはオンラインで閲覧可能であり、そのコピーをDMVオフィスで購入することができる。

正確な身分証明
カリフォルニア運転免許やIDの信頼性、整合性や機密性は、政府、または民間部門におけるどの段階においても、細心の注意が払われる。
これらの書類が、完全に本物であり、正確であることは重大である。カリフォルニア議会は、この州においてDL及びIDが第一の身分証明書となることを宣誓します。カリフォルニア法は、DLやIDを申し込む全ての申請者は連邦法に基づいて公認されたU.S.内で法的に存在する証拠を提出することをよう要求する。法的に存在することを証明する書類に記載されているあなたの本当のフルネームがDLまたはIDカードに表記される。

基本情報
カリフォルニアDLは、州の名の下に、あなたに公道を運転する許可を与えている。あなたはDLをDMV Officeで申請することができる。(ixページを参照)
有効なDLなしにカリフォルニアで運転することは、軽犯罪になる。もしそうしたなら、出頭を命じられ、あなたの車が没収され、裁判に出廷しなければならなくなる可能性がある。
もし、あなたに目立った行動の記録がなければ、以下のとおりの流れで免許を受け取ります;
申請料を支払う。
法と安全運転の試験に合格する。
肉体的・精神的な状態に問題がなく、安全に運転する能力を照明する。

もし、あなたに治療中の疾患や障害がある場合は、DMVはあなたに運転試験を受けるか、医師があなたの病状を記した文書を提出することを要求することがある。

【P.2】
カリフォルニア運転免許
免許をとらなければならない人は誰?
カリフォルニア居住者
一般道や公的駐車場施設を運転するカリフォルニア居住者はカリフォルニア運転免許を取得しなければならない。以下は例外;
・連邦業務においてアメリカ政府が所有・コントロールする自動車のみを運転する軍隊または政府軍属のメンバー。
・農業用車を運転し、通常は一般道を使用しない人。
・登録済みのオフハイウェイ車を運転する人、もしくは、公道を横断する雪上車(free wayは除く)

カリフォルニア居住者で軍人の人(US軍隊)
もしあなたが州外で活動中の軍務につき、有効なカリフォルニア運転免許を所有している場合は、あなたの免許はカリフォルニアを離れてからも常時有効である。またもしカリフォルニア外で円満除隊したなら、30日以内も有効である。その場合は、運転免許と除隊または離脱を証明する書類の両方をその30日間所持すること。(CVC§12817)
あなたのカリフォルニア免許を延長するには、1-800-777-0133へ電話し、軍人用(DL236)の免許延長を得ること。
注意:もし、一時停止、使用中止または取消になっている場合は、その免許は有効ではない。軍人の被扶養者は、この延長制度に該当しない。

非居住者でカリフォルニア軍務の軍人
もし、あなたが18歳かそれ以上なら、"カリフォルニア居住者"と"Adult Visiting California"を読むこと。
軍事的延長にふさわしい免許は、法的j措置にその立場を明確にする自州が発行した書類を添付しておくこと。

新居住者
あなたがカリフォルニアの居住者になり、カリフォルニアで運転したい場合は、10日以内にカリフォルニアの運転免許を申請すること。
居住性とは;
・カリフォルニアにおける選挙に投票する為に登録されている。
・カリフォルニアcollege/universityに授業料を払っている。
・家所有の財産税免除者に登録されている。
・カリフォルニア運転免許を所有している。
・もしくは、非居住者に拡大される通常のこと以外に、何か他の栄誉もしくは利益を受けている。
ことで認められる。

Adult Visiting California
18歳以上で、自州または自国が発行している有効な運転免許を持っている訪問者は、その自州または自国の免許が有効である限り、カリフォルニア運転免許を得ることなくカリフォルニア内で運転することができる。

18歳未満のカリフォルニア訪問者
16~18歳の訪問者は、自州の免許または指示許可を所有していれば、カリフォルニア到着後10日間は運転することができる。10日後には、以下の物を持っていなければならない;
・現在のカリフォルニア運転免許
・18歳未満の非居住者証明(DMVで発行される)と金融責任証明。

無事筆記試験、合格♪

たった今、DMV San Joseで筆記試験を受けてまいりました。
いろいろ調べていると、やはり待ち時間の問題があるようなので、ダンナと相談して、7:30には着くように(8時から営業開始ですから)7時に出発!

7:25には到着するも、すでに10人以上並んでました。8時までには、私達の後ろに50人くらいは並んでたと思うので、やはり朝イチでちゃちゃっと済まされるほうがよいかと思います。
(まぁ、オンラインでもNo Appointの待ち時間は表示されますが・・・)

外で並んでいる間に、DMVのお兄さんが目的別に書類などをくれます。私達は、日本免許持ち、International License持ちでCA Licenseは初めてと伝えると、「G」のカードをくれて、受付で渡すように言ってくれました。受付では、順番待ちの番号のレシート(銀行とかでもらうやつみたいな)をくれて、アナウンスorテレビ画面に自分の番号と窓口番号が表示されるまで待ちます。窓口ではパスポートと国際免許を提出し、担当のお父さんがシステムに入力していきます。打ち出された名前と住所が正しいことを確認してサインし、$31/人を支払って、カメラ撮影(&右手親指の指紋採取)後、筆記試験へ・・・!
「えっ!?」っていうくらい簡素なところで、日本でいうなれば、選挙の投票するところのようなスペースで、立ったまま問題を解いていきます。
試験の内容は、ほんとうにSFテレフォンガイドの後ろにある内容で十分で、標識だけは英語力が多少必要ですが、辞書なら使ってもいいみたいなので、問題ないと思います。(36問+標識問題12問)
問題そのものをもらって帰ってきたので、せっかくだから残しておこうと思います。問題をここにUpすることもできますが、やっぱり安全の問題もあるので、ご自身でテレフォンガイドでじっくり勉強する方がいいと思います。

全所要時間、一時間で仮免発行&運転試験の予約まで出来ました☆

そうそう、今日はじめて教本を取ってきたんですが、中国語・韓国語・スペイン語などはあるのに、日本語はみあたらず・・・。
せっかくなので、勉強がてらに翻訳していこうかしらん・・・でも、94ページもあるので、途中で心が折れるかもしれんけど、日本で運転免許を取ったときは、細かく勉強したもんね・・・?カリフォルニアで快適に運転するためにも、一読するべきか・・・。
ということで、カテゴリを作って翻訳しようと思います。

次は9月に運転試験の予約を入れたから、カローラちゃんで運転の練習に励みます。

今日のところは、ここまで・・・。がんばれたら教本の翻訳はじめます。

大忙しの週末・・・☆

今週末は、いろんなことがあったので、めちゃ疲れた~

まず、金曜日は、ダンナが休みを取ったので、サンフランシスコ観光へ!
私は、15年くらい前の高校生の時に、一度語学研修で3週間サンフランシスコにいたことがあるけど、記憶はほとんどない・・・。(ホストファミリー、ごみん
で、朝イチ(7時出発くらい)でサンフランシスコへ!さすがに朝は冷えて、二人で寒い思いをしたけど、スタバのラテであったまって一息。

MUNIに並んでいると、遠くのほうでお父さんが「Out of Service!!!」の声・・・せっかく1 day Free Pass($13)を購入したというのに、代行バスでFisherman's Wharfへ到着。ダンナはクラムチャウダー(Bread Bowlにはいったやつ)を食べたいと常々言っていたので、Boudin(1F)で購入。私にはちょっとしょっぱかったけど、サワーブレッド(?)とあったかかったので、ほっこり。しばらく散策後、Pier39へいってアザラシ鑑賞 正直、あれだけ固まって一体になっていると、ちょっと気持ち悪い・・・。まぁ、タダで水族館に来たと思えば・・・?なんかでもちょっとふてぶてしい感が・・・。

その後、人気のレンタルサイクルでGolden Gate Bridgeを渡ることにしました。(しかも恥ずかしの二人乗り・・・)GGBは上の方が霧か雲にかかって、とうとう全貌は写真に収めることはできひんかったけど、なかなか満足なレンタサイクルでした。

夜ご飯は、やっぱりBoudinのUpstairでBistro Boudinにて。
Fried CalamariとCippotino(?)だったかを頼んで、ダンナはノンアルコールビールで祝杯おいしかったよ~?こっちにきてから、しょっぱすぎたり、硬かったりであんまり外食でおいしいとは思ったこと無かったけど、ここはまぁまぁかな?やっぱ立地もあって(ばっちりアルカトラズ島が見える窓側席やったし)料金はお高めかな。

そうそう、アメリカのハンバーガー屋さんと言えば、マクドナルドやBurger Kingを想像される方が多いと思うけど、In-N-Outは美味い!!!
モスバーガーのフレッシュバーガーをちょっと大きくしたような感じで、はまってしまいました。ここはオーダーしてから作るので、必ず少し待たんとあかんけど、でもおいしいから許す!

そんな感じで、サンフランシスコ観光は終了したんやけど、やっぱMUNIに乗る為にならぶ時間がもったいないな~。あれがもうちょっと解消されれば、ストレスも減るンやけど。

土曜日は、中古車のPick Upへ。 NissanのSentra(2009年式)で、4万マイルくらい走ってたレンタカーやったんやけど、値段も予算くらいだったので、先週手付けだけ払って、保険の手配をしてようやくPick Upにいったんですが、どうもアクセルの遊びが全くないのが気になりだして・・・。ちょっと踏むだけでブウォ~ンってなるので、初心者の運転にはむずいんじゃないかと。っでダンナに運転させたら、「ハンドルがかたいかも」っていいだして、挙句にキーがショボキーだったので、全体にロックを掛けるために、二段階作業が必要だったことが判明。「ロックし忘れるんじゃないか」という懸念から、やっぱりチェンジしてもらうことに・・・・。
ToyotaのSunnyvaleというディーラーで購入したんやけど、3日間は、理由にかかわらず返金可能、7日間は、同等もしくはそれ以上の金額の車種と交換可能というサービスだったので、担当のBachirに言って交換希望の旨、お伝えしました。(ごめんね、Bachir・・・)
もともと、Toyotaのカローラ希望やったんやけど、より安いNissanを選んだのが間違いだたのか・・・。やっぱカローラは操作性も安心やし、アクセルをふかすようなことはほとんどナッシング!即決でプラス40万位のカローラへ交換してもらいました。Sentraちゃん、さようなり~!でも、私達が返車の手続きをしてる間にも、Sentraちゃんの試乗希望者がいたので、キーを貸してあげたりしてたし、すぐにもっといい飼い主(?)が現れるよ

なんちて、そんなこんなで、明日はカリフォルニア免許の筆記試験を受けに言ってきます。Santa Claraは評判が悪いらしいし、待ち時間も長そうなので、San JoseのDMVに行こうかしらん♪

また試験内容など、Upする予定。

今日のところは、この辺で・・・。

最初の請求書(Opening Bill)&最近のフィギュアスケート所感

昨日、ようやく電気代が支払える状態になりました。
いきなり何やねんっ?でしょうが、これを確認するだけでも、ちょっとした勇気が必要だったんです。

ダンナがSanta Claraの家を見つけて、いろいろセットアップしてくれたんですが、なんせ英語が・・・なので、こまった管理人さんが、代わりに電力会社と水道と諸々の申込をしてくれたんです。
8月に入って、続々とOpening Billが送られてきたんですが、中にはスムーズにオンラインで支払えるようになっているものが多かったんですが、この電気代だけは、例のSSN(Social Security Number=個人識別につかうとっても大事な番号ですが、奥様方はもらえない人もいます)を要求してきたんですよね。っで、何度トライしてもエラーで返ってきちゃうので、メールで(電話はまだ自信ない・・・)どうしたらいいのか問い合わせてたんです。したら、やっぱしSSNはメールでやりとりすると、記録で残っちゃうので(基本的にSSNは人に教えちゃだめです)、電話かけてくださいって教えてくれました。
ここで、ちょっとした勇気の登場です!ジャジャ~ン!!!
昨日、一念発起で、乏しいながらも状況を説明し(もち英語で)、SSNを登録してもった~!!「明日からオンラインで使えるはずだから」ってことだったので、今日トライしてみたら、イケた~♪こんなしょうもないことでも、一個クリアすると嬉しいモンです。
ついでに、アメリカでは、何かにつけてSSNまたはDriver's License No.とかを聞かれます。最初の申込時は必須ですね。で、SSNも運転免許(アメリカ発行のものよ)も無い人は、Depositといって保証金を払うことになるんです。だから、申し込んだときは、SSNがなくてDepositを払った人も、SSNが取得できてから連絡するとそのDepositが帰ってくることがままありますので、Depositを要求された場合は、Refundableなのかどうか確認しておくと良いと思います。
っで、わたしもこのパターンに当てはまっていた為、いくつかの公共料金でDepositを払っちゃってたわけなんです。そこで、やたらと時間だけはあるので、いろんなとこに問合せを掛けてるんです。
題して「Deposit返してキャンペーン!」の巻き・・・
                              ←そのままやんけ・・・
電気代ももちろんDeposit込みの請求書(Bill)やったんやけど、今日オンラインで問い合わせたときは、なんと$150は請求されてなかったので、賞味の使用分のみの請求になってました♪(ラッキ~☆)
テレビとネットをComcastっていうブロードバンドの会社で申し込んでいるので、そこでも$50をSSN無しのDepositで払っちゃってたので、それもLive Chatで(これなら安心)問い合わせると、やっぱり専用の電話番号を案内されました。っでトールフリー(通話料無料)に掛けてみると、Comcastの一番近い支店に来てくださいっだってさ。それやったら最初にChatの段階で教えとけや~っと、心の中でツッコミながら(ごめん、京都出身・・・)、今週末にでも行ってこようかな☆

こんな些細なことでも、解決していくと満足感があるのぅ。←ジジくさっ

さて、全く話をクルッと変えてしまいますが、自分で言うのもなんですが、まぁまぁのフィギュアスケートオタク・・・?です。
時間があるときは、ブログ界でも有名なmizumizuさんのブログや、MURMUR別館さん、TVでは教えてくれないフィギュア観戦術、最近では黒猫さんなどにお邪魔させていただいてます。なんせSanta Claraに来ちゃったので、フィギュア情報は、ネットで調達するしかないし(アメリカはフィギュアあんまり人気ないもんね・・・)、マメにチェックさせてもらってます。
フィギュア観戦し始めたのは、小学校のころで、おかんがNHK杯だけは毎年テレビで見せてくれてたんです。だから、25年くらい(物心ついたときから)ってとこですかね・・・?もちろん日本人選手、特に女子は伊藤みどりさんはしっかり記憶にあるし、佐藤有香さんとスルヤボナリー事件?も恐らくオンタイムで見てます。逆に2000年くらいから2005年くらいまではあんまり見て無かったかも・・・。なんかキャンデロロで燃え尽きた(ダルタニアン最高!!!)感があって、オリンピックくらいしか見てなかったな~。リピンスキーは衝撃的だったけど、なんか同時に寂しくなった記憶があるな。あれだけ天真爛漫にジャンプ決められると、シニアで頑張ってきたほかの女子選手がちょっとかわいそうやなって。男子の4回転時代のプルヤグ時代も、本田選手のがんばりは鮮明に覚えてます。(でも、当時はルックス重視だったから、田村岳斗さんに目がいってたな~)
もちろん、荒川選手の演技にも感動して涙したし、ひととおりの歴史は知ってるつもりです。

そんな中で、トリノOP以降のフィギュア界の状況には、「残念」としかいいようがありません。
前もって言っておくと、基本的にフィギュアを見るスタンスとしては、日本人選手だけではなく、海外選手も応援したいし、お気に入りを見つけたい(衣装とかも大好きなので)っと思っていて、あんまり日本人だからとかいう気持ちで応援したりはしないほうです。
(正直、現役時代の佐藤有香さんはあんまし好きじゃなかったし・・・)

でも、ここ5年間で最も心を惹かれたのは、浅田真央選手の登場でした。

ちょっとフィギュア熱が下がっていたころに、現れた浅田選手は、ひと目みただけで、この子だっ!!!」と私の心に火をつけたんです。
それからは、テレビ放送があるときは、必ずオンタイムで見るようにしてました。おかげで、改めて新採点方式やらフィギュア界の情報に追いつくことになり、とっても感謝してます。彼女がいなかったら、ここまでフィギュアにのめり込むこともなかったハズですから。

さて、ネットユーザーの中では、超有名な話ですが、ここ2~3年のジャッジ、おかしいですよね・・・?昔の6.0方式のころからは考えられないくらい選手の表情・観客のリアクションとジャッジの採点の間に相当の乖離が見られるようになり、ブーイングが増えましたね。もちろん6.0時代もままブーイングはありましたが、「応援したい気持ちはわかるけど、確かに乱れとかあったもんね」っと、ある程度納得できる範囲だったと思います。何より、選手は総合的に見れば、「正当に評価されていた」(各国の思惑を点に反映していたとしても、許容範囲内だった)ように思われます。
ソルトレークの不正ジャッジによって、大幅に変更された新採点システムでしたが、どうなんでしょう・・・?
やっぱり、匿名性はやめたほうがいいと思います。ジャッジは自分のジャッジにプライドを持ち、堂々と公開すべきです。いろいろ調べていますと、「ジャッジにプレッシャーを与えないように配慮」するためという大義名分のもとに、誰がどんなジャッジをしても、それを特定されることはないため、その後の調査や反省会では何も出来ないというではないですか・・・。(ジャッジ同士では公表してると思ってました)
そりゃぁ、自分のジャッジに対していい加減になっていくよね・・・。説明することも、反省・訂正することもないんですか。

採点競技で、ジャッジが隠れて採点してるなんて聞いたことないです。少なくとも、国名は出てるはずなんです。6.0方式のころも、確かに自国の選手に0.1くらい甘めに点を出してるジャッジがほとんどでしたが、それが順位を大きく左右することになるようなことは起こっていなかったと思います。(逆にそれがおもしろかったりするし。あんなできで他国ジャッジより+0.1?っとかツッコんでました)要するにかわいいもんでしたよ。自国びいきも・・・・。

ところが、今となっては、技ひとつひとつにGOEがつき、そのできばえ点のふり幅も非常に大きく、主観がものをいうような方式としか言えない有様。テクニカルは目をつぶったとしても、PCSはひどいですね。何を基準に点数つけてるんでしょうか。ジャッジの皆さんは、選手が使用する曲などをAnalyzeしてるんでしょうかね・・・?すべての選手の振り付けを覚えてるんですかね・・・?

まぁ、ちょっと熱くなってきたので、問題提起くらいにしときますが、この問題は根が深いです。ネットユーザーの方なら、ちょっと調べれば、ものすごい情報が出てきます。時間があるときは、是非。
おかげで私は、日本の報道が如何に偏っているか、改めて実感させられました。(ちょっと気持ち悪いです。)どの局も同じニュースを繰り返し垂れ流し、Negativeなことを刷り込んでいくのが、報道なんですかね?昔はアナウンサーに憧れたりしたけど、今は全く!逆にかわいそうだなって思います。。。

この続きは、また今度。。。

Santa Clara生活開始!!!

今更ながら、改めてブログを開始しようと思い立ったのは、30歳も超えて派遣の仕事をやめ、ダンナの海外赴任に帯同して、ここSanta Claraへ引っ越してきて2週間を過ぎ、ようやく落ち着いてきたからどす。

心境の変化やら、新境地での生活やらで、いままでちょっとした日記(3行日記)は書いてたけど、それじゃぁなんかもったいないなぁ・・・なんちて思った次第。

お立ち寄りいただいた方、もしいらっしゃったらありがとうございます。コメント入れてくれたら、そちらにもお伺いしたいと思います。

さて、このブログを何の為に書くのかってとこですけど、特に理由はないんです。
ビザの関係ですぐには仕事も出来ず(今のところダンナの会社の確認待ち)、Adult School(社会人のための語学・文化・スポーツ等多岐にわたる内容の授業を格安で提供してくれる非営利団体?変な想像しないように・・・!)も始まるのは8月23日の週からやし、運転免許も今週末筆記を受けに行く段階で、今んとこできることが限られてるのよね~・・・。

まぁ、時間だけはたっぷりあるので、UPできる限りじゃんじゃん書いていこうとは思っております。

軽く今までの経緯を書いておくと、大学卒業後、中国系商社に入社。いろいろあって、派遣になり、いろんな商社やメーカーを渡り歩き、大学からつきあっていたダンナと結婚。ただいまバリバリの30歳!!!まだあんまり年齢のコンプレックスみたいなものは感じないけど、一般的に言うと30歳ってもう人に年齢を聞かれてポンっと答えられる年齢じゃないのかしらん・・・?まぁ、自分の年齢なんて堂々と答えればいいやんって思うけど。
話がそれたけど、2010年の7月の異動でダンナと一緒にサンフランシスコ近くのSanta Claraっていう町に引っ越してきたんだわ。

今んとこストレスフリーで楽しんでおります。英語アレルギーがあるわけでもなく、歩ける距離にスーパーあるし、マンションの設備も整ってるから、ジム・プール・テニスコート・バスケットコートもある!何の不足があろうか・・・?!ジムには2日に一回は行ってるかな。ダンナは嬉しがってかなり筋トレに励んでおります。(学生時代にラグビーやってたから、おっぱい動くで~汗)

まだ荷物が揃ってなくて、家具はIKEAで一通り揃え(西洋家具ってよくわからんし)、AIRで最低限の荷物は送ってたけど、まだ船便の荷物が着いてないので、まともな料理が作れへん・・・。でもやっすいフライパン(IKEAで300円!!)を買って、酢豚やら、ジャガイモのピザやら(ネットからレシピを拝借)作って、なんとかごまかしてるけど、やっぱりご飯たいたん食べたいわ~!!!カリフォルニア米は結構美味と評判なので、我が家の極炊くんで試してみたいわん。

そうそう、ダンナの車、ワーゲンの新車を買ったんですが、一個パーツがない状態で、再三クレームつけてるのに、まだ送ってこないんですよ・・・。これがアメリカ式なのか、それともうちのダンナがワーゲンと相性悪いだけなのか(以前中古のPoloに乗ってて、パワーウィンドウやらエアコンやら、買った次の日にバッテリー上がったりやらで)、どうなってるんすかね~?

まぁ、ぼちぼちUPしていくので、お時間あるかたはお付き合いくださいな。

今日はこれにて失礼。

ブログ内キーワード検索
【必読記事一覧】
【必読記事一覧】
初めての方は、是非こちらからご覧ください。
New! 記事を2件追加しました。
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
track feed ぼちぼちいこか。。。
プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ